後飾り祭壇の並べ方

こんにちは!

あなたの街の葬儀屋さん、

ふじみ野市上福岡の埼玉金周本店です。

 

皆さんは、「後飾り祭壇」

という言葉を聞いたことはありますか?

 

後飾り祭壇とは、

葬儀が終わり、火葬場から自宅へ戻った際に、

お骨や白木のお位牌を安置する祭壇の事です。

 

「後飾り」、「中陰壇」、「自宅飾り」

とも呼ばれます。

 

亡くなられてから四十九日の間は、

故人様は仏様になるための旅をされます。

 

まだ仏様ではないので、

お位牌をお仏壇に飾ることが

出来ません。

 

その為、四十九日が終わるまでの

仮の場としてお飾りします。

 

用意する物は、

・白木の位牌

・お骨

・写真

・香炉

・線香

・ロウソク

・燭台

・リン

・火が点けられる物(ライターなど)

・花立て

・ご飯やお茶

などです。

 

 

また、最近では、

コンパクトなサイズの

モダン後壇や、

使用後の処分が簡単な

段ボール後壇など、

様々なタイプのものがございます。

 

ご不明な点等ございましたら、

ぜひ埼玉金周へお問い合わせください。