検体とは?

こんにちは!

あなたの街の葬儀屋さん、

ふじみ野市上福岡の埼玉金周本店です。

 

皆さんは、「検体」という言葉をご存知ですか?

検体とは、亡くなった後

自身の体を医科大学などに

提供することを指します。

 

生前に大学へ登録し、

検体登録書を発行してもらうことが

必要になります。

 

大学などは死後48時間以内に

遺体の引き取りを希望しているため、

亡くなった場合はすぐに

ご遺族が登録先の大学・団体に

ご連絡する必要があります。

 

通常の葬儀と違う点は、出棺先と

ご遺骨が返却される時期です。

 

通常ですと出棺後、

故人様は火葬場にてご火葬し、

葬儀終了後はすぐに

ご遺骨は遺族にお渡しされます。

 

しかし検体登録をしている場合、

御遺体を大学側が引き取り・献体し、

2~3年後、ご遺骨として

遺族の方々に返却されます。

 

ですので、葬儀や告別式を

引渡し前に行うのか、

献体中に行うのか、

ご遺骨が返却されてから行うのか、

選択する必要があります。

 

しかし、上記の点を除けば

基本的に通常の葬儀と変わりはありません。

 

献体だからと言って、

お通夜・告別式を行ってはいけない、

御香典は受け取ってはいけない、

等の決まりは特にありません。

 

ちなみに、検体によって

大学が負担する費用は

火葬費と、大学への搬送料金です。

 

それ以外の費用は、

基本的にご遺族の負担となりますので、

注意しましょう。

 

 

埼玉金周本店のご案内

「埼玉金周本店」では
家族葬・一日葬・火葬式など
様々なお葬式の
お手伝いしております。

事前相談
見積り無料で対応致します。

◆埼玉金周 本店◆
0120-42-5541
埼玉県ふじみ野市大原1-13-3